美容サプリの効果が半減?組み合わせには十分注意

On 2016年2月26日 by yuta

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

美容のためにいろいろなサプリメントを飲んでいる方、いますよね?

ダイエットのため。美肌のため。健康のため。

いろんないい効果を得たいから、ついついいろんなサプリメントを飲んでしまっているのではないでしょうか。

しかし、サプリメントの中には飲み合わせが悪く、お互いの効果を半減させてしまうものもあるのはご存じでしょうか?

そこで今回は効果が半減してしまうサプリメントの組み合わせをお教えしようと思います!

一緒に飲んじゃダメ?!美容サプリの組み合わせ

ダイエットサプリとバストアップサプリ

バストのサイズを落とさずやせたーい!というのは女性ならみんな思う事ですよね。しかし、ダイエットサプリとバストアップサプリのような女性ホルモンをサポートするサプリメントは相互する働きがあるので、お互いの作用のジャマをしてしまいます

カプサイシンとコエンザイムQ10

どちらも実は燃焼系のサプリメントなのでお互いの効果を打ち消しあってしまいます。コエンザイムQ10のサプリを飲むときは食事でもあまりカプサイシンを含む料理(唐辛子系の食べ物)は食べ過ぎない方がよさそうです。

亜鉛とカルシウム&食物繊維系

カルシウムは摂りすぎると亜鉛の吸収を妨げてしまう効果が。

食物繊維には亜鉛だけでなく、ミネラル全般を吸着してしまう効果があるので体内に吸収されなくなってしまいます。

サプリメントと薬…大丈夫?

病院から処方された薬や市販薬を飲みながらサプリメントも…と思っている方!ちょっと待った!

薬とサプリメントにも相性の良くない組み合わせがあるので、薬を処方されたときにお医者さんに確認してみるといいでしょう。ものによっては体に重篤な症状が出る場合もあるので注意が必要です。

市販の薬を飲む場合や聞き忘れた場合は薬を飲んでいる間はサプリメントをお休みすることをおすすめします。

サプリや薬は水で飲もう!

サプリメントの袋や説明書、薬を飲む時に「水かぬるま湯で飲んでください」と書いてあるのを見たことがありませんか?

ついお茶などで飲んでしまう方もいるかと思いますが、やっぱりサプリを飲む時は水で飲んだ方がいいと思います。水で飲むのはサプリメントや薬の効果を阻害しないためです。飲み物によって、サプリや薬と相性が悪いものもあります。

牛乳やジュース類、アルコールなどで薬やサプリメントを飲むのは絶対やめましょう。

※かなり前にテレビで市販のペットボトルのお茶なら薬を飲んでも大丈夫だと放送しているのを見ました。きちんと急須で入れたお茶や濃いお茶には注意が必要ですね!

サプリメントを効率よく取ろう!

b578ed8844b706627041f6958880c33f_s

相性の悪いサプリメントをいくつか紹介しましたが、相性のよいサプリメントの組み合わせもたくさんあります(コラーゲンとプラセンタなど)。サプリメントの効果を無駄にしないためにも、サプリメントの相性を知ることがとても大切ですね。

どうせ飲むならサプリメントの効果を最大限に引き出す組み合わせで飲みたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です