意外と知られていない、美容サプリの飲み方のコツ・タイミング

On 2016年3月8日 by yuta

c26805ebabefcc1ed3f3243c00d4d308_s

皆さんは、美容サプリメントをどういうタイミングで飲んでいますか?

サプリメントって瓶や袋を見ても「1日○粒を目安に飲んでください」とは書いてあるけど、いつ飲めばいいのかって書いてないですよね?

サプリメントは「医薬品」ではなく、「栄養補助食品」なので、飲む量は書いても飲むタイミングは表示できないのです。

しかし、サプリメントもよいタイミングで飲めば効率的に栄養素を体に取り込むことができます。

今回はサプリメントを飲むタイミングについてお教えしますね!

いつ飲む?サプリ摂取のタイミング

ビタミンA・D・K

ビタミンA・D・Kは脂に溶けやすい性質があり、「脂溶性ビタミン」と呼ばれ、体内に蓄積されやすく、なかなか体外に排出されないという特徴があります。

なので、胃で活発に消化が行われている食事中か食後すぐに飲むと吸収されやすくなります。

脂溶性の、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンKは脂分の多い食べ物と一緒にとると吸収率が高くなります。その他にはDHA、EPA、コエンザイムQ10も脂溶性の成分なのでこのサプリを飲む時も脂分のある食べ物をとってから飲むといいですよ!朝飲む場合はなかなか脂っこいものを食べる気にならないですよね?そんな時は牛乳を一杯飲んでからサプリメントを飲むと吸収されやすくなりますよ!

ビタミンB群・C・E

ビタミンB群などの上記の3つは水溶性ビタミンと呼ばれ、水に溶けやすい性質があります。

体内に蓄積される量は少なく、余分に摂取した分は数時間から1日程度で体外に排出されてしまうので、1日に2~3回に分けて食後に飲むといいでしょう。

風邪をひいてしまった時にビタミンCをとるときは就寝前に飲むといいですよ!

寝ている時の方が起きている時より約20~25%吸収率が高くなることがわかっています。

アミノ酸(タンパク質)

アミノ酸は空腹時に飲みましょう。食前30分か食後2~3時間たってから摂るのがいいです。

食事と一緒にとってしまうと、食物に含まれているタンパク質が優先的に消化吸収されてしまうためアミノ酸が利用されにくいと考えられています。

運動するときは運動開始の30分前か運動終了後30分以内にとると筋力アップや筋肉の回復に役立ちますよ!

カルシウム・マグネシウム

カルシウムやマグネシウムは、食前や就寝前にとるのがおすすめ!食後2~3時間はとらない方がいいですよ。

カテキンはカルシウムの吸収を妨げる作用があるので絶対お茶と一緒に飲まないでください。

体内のマグネシウム濃度は早朝や午後3~5時ごろ低下することがわかっています。なので午後3時ごろ飲むといいですね。

消化を助けるサプリ

食事の直前に飲みましょう。それ以外の時間にとっても効果はないので忘れずに!

ブルーベリー・ビルベリー

ブルーベリーのタンニンが胃に影響がある成分なので空腹時はさけて、食後に飲むようにしましょう。

サプリメントを正しく飲もう。

b578ed8844b706627041f6958880c33f_s

飲むタイミングによって飲んでも効果がないものもありましたね。せっかく飲むなら効果的な時間に飲みたいですよね。

しかし、たくさん効果を感じたいからといって過剰摂取をするのはやめてください。

体が拒否反応をおこし、副作用を引き起こすこともあります。

1日の適量を数回にわけて飲みましょう。数回にわけて飲んだ方が、体もうまく吸収・利用できるようです。

飲む時はもちろん水かぬるま湯でね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です